皮膚科専門動物病院の獣医師が開発した Skin care & Supplement ドクターズ スキンケア&サプリ

  • 00005

メディケアローション 150ml

¥2,800(税別)

購入数

いつでも簡単デイリーケア

シャンプーがスキンケアに不向きな理由

洗い流す

持続性のないスキンケア成分

濡れる

局所のケアだけを追加できない

乾燥

大がかりとなりこまめにするのが難しい

Medicare Lotionの3つの力

簡単デイリーケア
高濃度配合
早期発見&ケア

Medicare Lotionが奏功する皮膚病タイプ

フケ・湿疹タイプ (診断:細菌性膿皮症)

症例:フレンチブルドッグ
症例:フレンチブルドッグ

皺の皮膚炎 (間擦部皮膚炎)

症例:イングリッシュブルドッグ
症例:パグ
症例:フレンチブルドッグ

Medicare Lotionの使用法

よくあるご質問

ローションを使うタイミングは?

シャンプーをしない日に、湿疹や皺の皮膚炎ケアとして毎日使用できます。特にブルドッグの犬種の顔の皺のケアには非常にお勧めです。 湿疹(膿皮症)のフケを取り除いたり、再発予防としてお腹や脇など湿疹がでやすい部位の毎日のケアとしてもお勧めです。

皮膚が弱いため合わないか心配です。

基本はシャンプーと同成分でつくっているため安心ですが、濃度が高いため初回は狭い範囲の局所使用からはじめてください。 ローションに対して過敏症がある場合、刺激を感じる場合は、モイストクレンジングオイルジェルでのデイリーケアをお勧めします。 皮膚炎が重度で潰瘍・びらんなどの場合は使用を控え医療機関での治療をお勧めします。

モイストクレンジングオイルジェルとの使い分けは?

ローションは保湿機能が高くなくシャンプー後の保湿や、ドライスキンのわんちゃんには向いていませんが、速乾性と短時間ケアが可能なため湿疹(膿皮症)や皺の皮膚炎ケアには非常に使いやすくできています。 オイルジェルはシャンプー後の全体の保湿として併用をお勧めします。

犬の皮膚科診療に特化した動物病院

四季の森どうぶつクリニック
メディカルスキンケアセンター

〒470-1154 
愛知県豊明市新栄町1丁目179番地

0562-85-2215完全予約制

クリニックの詳細はこちら