皮膚科専門動物病院の獣医師が開発した Skin care & Supplement ドクターズ スキンケア&サプリ

  • 00007

痒みケアスターターセット

¥20,280(税別)

購入数

皮膚病専門クリニックで生まれた 実績のあるスキンケア&サプリメント

皮膚病が治らない5つの理由

  • キレイにならないシャンプー療法
  • 稀なアレルギーへの無意味なアレルゲン対策
  • アレルギーに似ている「見落とされる心因性」
  • 誰も知らない正しい食事療法
  • 不十分な皮膚科診療
 

治療成績に差がつく「トータルケア」 5つのアプローチが多くの皮膚病を解決する

治らない時のよくある失敗例

原因を1つ探す

実際は小さな原因がいくつも積み重なって悪化している

解決策を1つ探す

すべての原因に同時にアプローチしなければ負のスパイラルは止まらない

自己診断で選ぶ

選択は見落としの最大の原因になる

だからこその「トータルケア」 5つ同時のアプローチが多くの皮膚病を解決する

スターターセットから始める3つの理由

先入観の自己診断からの卒業

治療失敗する原因の9割は「診断不足」という落とし穴

解決策はトータルケアの相乗効果

治療は掛け算。1つのゼロが成果0になることも

獣医師の無料相談メール対応

すべては正しい医療から

痒みケアスターターセットが奏功する皮膚病タイプ

フケ・湿疹タイプ (診断:細菌性膿皮症)

症例:フレンチブルドッグ
症例:フレンチブルドッグ

脂漏・皮脂タイプ (診断:アトピー性皮膚炎、マラセチア性皮膚炎など)

症例:シーズー
症例:ミニチュアダックスフンド
症例:フレンチブルドッグ

オイリー肌・乾燥肌タイプ

症例:チワワ
症例:ミニチュアピンシャー

アトピー・心因性掻痒症

症例:フレンチブルドッグ
症例:フレンチブルドッグ
症例:イングリッシュブルドッグ
症例:トイプードル
症例:シーズー

痒みケアスターターセットの使用法

シャンプー療法

クレンジングオイル
シャンプーの前に必ず使用
シャンプー
治療初期:1週間に1~2回 維持期 :1~4週間に1回
モイストクレンジングオイルジェル
シャンプー最後の仕上げで使用

デイリーケア療法

ローション
局所の湿疹 1日1~2回 顔の皺   1日1~2回
モイストクレンジングオイルジェル
全体のフケ シャンプー後の仕上げ 脂漏ケア  局所で1日1回

体質改善

スキンケアECプラス 1回1包 1日2回服用 パーソナルケアPⅡ+ 1日1カプセル

よくあるご質問

湿疹の瘡蓋はとっていいですか?

赤い湿疹の上に被さっている瘡蓋や、湿疹辺縁のフケは皮膚から落とさなければ皮膚炎が治らないため、シャンプー前のクレンジングオイルで必ず落とすことをお勧めします。 シャンプーしない日に見つけた場合はMedicareローションでふやかしながら取り除いてください。

クレンジングでフケを取ると皮膚が赤くなります。

確かに皮膚への刺激で赤みが増しますが、治療のためには取り除くことが必要です。シャンプー後のバリア回復のためにMedicareモイストクレンジングオイルジェルで保湿することで修復が早くなることが期待できます。

シャンプーの頻度は?

湿疹が多い、脂漏が強いなど治療処置は3日に1回や週2回などの目安でこまめに行います。フケ・湿疹・主成分であるホスファチジルセリンとプラズマローゲンによる短期的な変化は起きにくいためどの時間帯でもかまいませんが、ラクティウムは服用後のリラックス効果が期待できるため症状が出やすい時間帯の前がお勧めです。

ローションやモイストクレンジングオイルジェルの使い分けは?

ローションは湿疹や皺の皮膚炎など、局所のケアのために開発しています。ヒトの保湿ローションのような皮膚全体の保湿には向いていません。全体の保湿にはシャンプー後の仕上げにMedicareモイストクレンジングオイルジェルを使うことで皮膚バリアの回復につながります。モイストクレンジングオイルジェルをデイリーケアで使う場合は、局所の脂漏ケア、乾燥肌の保湿に使うことを想定しています。

効果が認められるまでどのくらいの時間がかかりますか?

性格・気質の行動学的な変化には数カ月かかることが多く、気づきにくいこともあります。サプリメントをやめて悪化したことで気づく場合も多いため、根気よく続けることが必要です。

お薬を飲まなくてもいいですか?

アトピー・脂漏・菌などの炎症による痒みを抑えることはできず、痒みがストレスになって気にしすぎてしまう傾向になるため、痒みは投薬治療で抑えていくことが重要です。投薬治療を減らすための体質改善として、スキンケア&サプリメントを併用する取り組みをお勧めします。

パーソナルケアPⅡ+は人用ですか?

製造の安全基準や表記は人用ですが、犬でも1頭あたり1日1カプセルの服用をお勧めしています。

犬の皮膚科診療に特化した動物病院

四季の森どうぶつクリニック
メディカルスキンケアセンター

〒470-1154 
愛知県豊明市新栄町1丁目179番地

0562-85-2215完全予約制

クリニックの詳細はこちら